おーさわのチャラチャラ交遊録

東京バツイチ応援倶楽部の大澤茂雄です。
「じょん」と呼んでください。
当倶楽部の活動指針は“愛”と“肉体”のリサイクル活動!
活動するにあたり、まずは仲間を求めんことには!
鼻息荒く、今日もノー天気にちゃらちゃらと行く!!
小学校5年生になりましたぁ〜



小学校5年生になった娘2号を抱っこしてみました。

うぅー、腰が・・・

Facebookに載せるんでしょ、と娘2号。

えぇ、まぁ・・(笑)

いつまでもこうして、いっしょに遊んでくれますよーに!!
| 親バカ | 23:29 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
親ばか日記・女子小学生の花見編


先週末。
東京も桜満開!!

そんな土曜日。
娘2号の携帯電話に着信。
お昼ごろから、おともだちと花見に行くそうです。

女子小学生が2人で花見。
なんかおもしろいでしょ!!
去年もたしか、そんなことがありました。

途中まで、着いて行く。

お弁当を買って行くからと、コンビニ。
女子小学生が選んだのは「ミニ冷やしたぬきうどん」と「やみつき焼豚炒飯(おにぎり)」
んー、なかなか渋いなぁ〜。



・・・ところでバッグになにが入っているの?

「ニンテンドー3DS」と「なわとび」だそうです。

・・・そんなもん持っててどーするの?

花見をしながらDSしたり、なわとびをするんだそうです。

じゃあねパパ、バイバイ。
迎えにきてね。
あとでケータイに電話かメールするから。

かくして女子小学生2人は、大混雑をものともせずに、花見に突入したのでありました。


| 親バカ | 23:03 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
親ばか日記・ペットショップ編


さて問題です。
娘2号の脚はどれでしょーか(笑)

久々に娘2号がパパといっしょに遊んでくれました。
とりあえずペットショップ。

ぱぱぁ〜、ミニ豚ぁー、飼おうよ。



いいよ\(^o^)/

・・・・・と超テキトー。
| 親バカ | 22:35 | comments(2) | - | - | - | ↑TOP
親ばか日記・ピアノ発表会編


土曜日にですね、娘2号のピアノの発表会がありまして。
「パパ、観にきてよ」っていうんで、ちょっと行ってみました。

いつ演んだろ、と思ってパンフレットを見たら14番目。
うしろのほうじゃん。

ソナチネ Op. 20-1 クーラウ
ふーん、なんだろこの曲。こんなの弾くんだ。

・・・たらさ、なんかこの曲、すごいのね。

キョエー、なによ、いきなり、えぇーっ、こんなの弾いちゃうの!!
びっくり。
仰天。
なんなの、アンタ。

ごめんなさい、パパはぜんぜん知りませんでした。

こっちはさ、指1本で「たんたんたぬきの・・・」くらいしか弾けないもんなぁー。

なもんでね、娘2号がね、なんか、とっても遠くに見えた。
ちょっとさびしーけど。

おやバカを承知でいいますけど、上手じゃん。
音がはっきりしてるし、強弱もあるし、なんちゅーの、グルーブ感っていうんですかね。
ノリっていうのかな。

そしたらね、まわりに座ってた見ず知らずのおばちゃんたたちが「あの子、うまいわね」なんて言ってたから、んー、まんざらじゃないんだなと。

帰り道。
「きょうがいちばん上手にできたよ」と娘2号。

そうこなくっちゃ\(^o^)/

さすがわが娘。
オレに似て、本番に強いんだね。
ちょっと、うれしい。
| 親バカ | 22:28 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
すき焼き〜!!
ひさびさに娘1号。
娘2号といっしょに、すき焼きを作ってくれました。





親戚がね、これがまた、山形牛のすき焼き用の肉を送ってくれましてね。
すばらしい親戚です。
あざーっす。
かくして、娘たちに囲まれてシアワセな夜となりました。
| 親バカ | 23:55 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
ふざけないで、パパっ!!


先週末、日曜だったかな、娘2号とファミレス。

昼下がり。

メニューを見る娘2号に

「お子様ランチ」でいい?

って聞いたら、ものすごく怒られました(汗)
| 親バカ | 23:32 | comments(2) | - | - | - | ↑TOP
落ち葉のじゅーたん
わぁー、落ち葉。
娘2号と公園。



夏もいいけど、冬の匂いもいいっすよねー。
おかげさまで、この季節らしい透明な空気感を楽しめました。



たっぷり遊んでから、フルーツワッフル。
娘2号の大好物。



そんな土曜の昼下がりでした。
| 親バカ | 23:34 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
親ばか日記・ペットショップ編

近所のペットショップがですね、昨日かな、リニューアルオープン。
夜、娘2号と行ってみました。

こんばんはー
娘2号のともだち親子も何組か見物がてらきてました。

お、売り場面積も広くなってたみたいで、ゲージの数も増えてるじゃないか。

ぶーぶー。
おぉー、ミニ豚ちゃんがいた!!
10万円。
まだ赤ちゃんなのかな、小さい。

まぁ当然のことながら、子どもたちに大人気。
いっしょにきていたママたちも「かわいいー」とかいいながら、背中をなでたりしてる。

娘2号もいっしょになって、かわいいーといいいながら


「そういえばさ、ぱぱ」

・・・・うん?

「ぱぱってさ、豚足、好きだよね」




このタイミングで言うなってばぁーーーーっ(汗)
| 親バカ | 23:54 | comments(1) | - | - | - | ↑TOP
おやバカ日記

ぱぱー、漢字まちがえちゃったぁー

と娘2号。

・・・なになに?



正しい漢字を書きなさい

(  )物列車




もちろん貨物列車が正解なんだけど、娘2号はこう書いた。



果物列車。


あっはっは。
娘2号はフルーツが好きだからね。
まちがえちゃったのかな(笑)
| 親バカ | 23:13 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
娘2号と酉の市


地元の神社。

ひさしぶりに、娘2号とお出かけしました。

夜店であんず飴。

大好きみたいです。

「こないだの夏のお祭りのときはね、くじで5本あたったんだよー」

・・・おぉー、すげー、そうだったんだぁ〜(知らなくてゴメン)

「あのさ、ぱぱ」

・・・うん?

「またお祭り、いっしょに行こうね」

・・・おう。

思い出の味。

| 親バカ | 23:23 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦 (JUGEMレビュー »)
大澤 茂雄
「でも、私は家が欲しいのっ!!!」
幸せの象徴を求めて家を買うと決意した姉のために、大学生ナナミは果敢に不動産の世界に飛び込んでいく。
が、ナナミがそこで見たものは・・・

異父姉との絆を取り戻す、ひと夏の経験。
愛と感動の不動産ストーリー。

読めば宅建の勉強が楽しくなります。
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
本棚
MOBILE
qrcode