おーさわのチャラチャラ交遊録

東京バツイチ応援倶楽部の大澤茂雄です。
「じょん」と呼んでください。
当倶楽部の活動指針は“愛”と“肉体”のリサイクル活動!
活動するにあたり、まずは仲間を求めんことには!
鼻息荒く、今日もノー天気にちゃらちゃらと行く!!
<< 深夜、舎弟と愛を語る。 | main | 乱交って、いいかも。 >>
義母の新盆
午後、妻の実家へ。

新盆。

「にいぼん」といっても、「あらぼん」といってもいいみたい。
または初盆。

で、僧侶が読経。

まあそういうことで、いまは名古屋在住の義弟K氏もいて、「あ、どもども」。

その後の食事会。
ビールを飲みながら、義弟K氏は「たまに、ブログ読んでますよ」と言った。

おーさわ:「え、あれ、なんのブログ?」
義弟K氏:「なんか、ヘンはやつ」
おーさわ:「あ、もしかして、チャラチャラ?」
義弟K氏:「あ、そうかな。女の子に目線が入っているやつ」

あー、あれね。
あのへんなブログね。
あはは。
あれさ、あれだよ、親戚は読まないほうがいいよ。
あのブログ、ろくなこと、書いてないし。
じつはさ、あなたの姉(注:オレの妻)も、知らないんだし。
っていうような話をしていたら、横に座っていたT叔父貴が、「なに、おーさわくん、ブログやってんの?」と話に加わりはじめた。

やべー。

おーさわ;「え、そんなのやってないっすよ」
義弟K氏:「やってますよ」
おーさわ:「やってないってばっ」
T叔父貴:「オレもさ、パソコンやってるから読んでみるよ」
おーさわ:「だからそんなブログ、ないってばっ」
義弟K氏:「女の子に目線が入っていますよ」
おーさわ:「入ってないってばっ」
オレの妻:「なんの話?」
おーさわ:「なんでもないってばっ」
義弟K氏:「あれ、知らないの?」
T叔父貴:「なんていうふうに検索すればいいの?」
おーさわ:「しなくていいから」
オレの妻:「なんの話?」
おーさわ:「なんでもないってばっ」
T叔父貴:「なんていうふうに検索すればいいの?」
義弟K氏:「ちゃらちゃらなんとか」
おーさわ:「だから、しなくていいから」

誰か、助けてぇ〜

ついにチャラチャラ、家族バレの危機!?
| 旅立ち | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chara.tokyo-b.com/trackback/646094
トラックバック
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦 (JUGEMレビュー »)
大澤 茂雄
「でも、私は家が欲しいのっ!!!」
幸せの象徴を求めて家を買うと決意した姉のために、大学生ナナミは果敢に不動産の世界に飛び込んでいく。
が、ナナミがそこで見たものは・・・

異父姉との絆を取り戻す、ひと夏の経験。
愛と感動の不動産ストーリー。

読めば宅建の勉強が楽しくなります。
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
本棚
MOBILE
qrcode