おーさわのチャラチャラ交遊録

東京バツイチ応援倶楽部の大澤茂雄です。
「じょん」と呼んでください。
当倶楽部の活動指針は“愛”と“肉体”のリサイクル活動!
活動するにあたり、まずは仲間を求めんことには!
鼻息荒く、今日もノー天気にちゃらちゃらと行く!!
<< 横浜トワイライト | main | 赤ずきんちゃんご用心 >>
かたラボ(かたづけ研究会)
はやいもので、もう半年もたちましたか。

日本初!
かたづけが出来るようになるための、かたづけ専門コンサルティング会社。日本でただ一人、かたづけ士の小松易さん主催の「かたづけ研究会」の研究生になったのでありました。

第2期生。
いままで毎月1回の研究会。
でね、今宵が最終回です。
いままで仲良くしてくれてました研究生のみなさん、ほんとうにありがとうございました。

やっぱり、こういった「卒業モノ」はお別れが切ないですねぇ〜。

で、この研究会なんですけど、趣旨は以下のとおり。サイトか引用させてもらいます。

かたラボ(かたづけ研究会)とは、「かたづけを習慣化する」をコンセプトを実践する研究会です。

「かたづけを習慣化」するためには、「真逆の行動」を行うことで習慣化へと意識を近づけていきます。

月に一回、かたラボ研究員が集まり、一ヶ月間の真逆の行動の成果、真逆の行動から発見した新たな知見を発表します。


そんで、じぶんが取り組んでみた真逆の行動はこれ。

■取り組んだ真逆の行動
第1回(8月)「ビールの缶を、毎朝、リサイクルボックスに捨てる」
第2回(9月)「寝る前に、自宅オフィスの床に物が置かれていない」
第3回(10月期)「寝る前に、自宅オフィスの机の上を水ぶきする」
第4回(11月期)「夜、寝る前にトイレ掃除をする」
第5回(12月期)「1日に1フォルダーを開いてファイルを整理する(パソコン)」

■真逆の行動に取り組み前と取り組み後の成果および感想
 。厳邂瞥茵▲咫璽襪隆未鯤置しなくなったほか、ペットボトルなども眼に着いたらすぐリサイクルボックスに放り込むクセがついた。結果的に環境整備が進んだ。
◆‐欧吠を置かなくなった結果、掃除がかんたんになった。「床の水ぶき」もするようになった。
 寝る前にする「机の上の水ぶき」の効果として、その翌朝の仕事はじめの気分がぜんぜんちがうことに気がついた。清涼感がある。
ぁ.肇ぅ豼歃をするようになってから、よそのトイレの汚れが気になるようになった。
ァ,い泙砲覆辰撞ど佞い燭海箸世、パソコンのファイル整理など「限りがある」ものは、あまり「真逆の行動」として掲げないほうがよいのではないかと思った。その気になって没頭すれば、手短に片付いてしまう。物と違ってさほど思い入れがないためか、サクサク終わってしまった。

■波及効果や思わぬ成果
 ―気烹渦鵝◆嵒塒廚覆發里鮗里討襯織ぅ燹廚15分ほどもうけ、書籍や資料類を処分できるようになった。
◆^み屋などの洗面所を、紙ペーパーで拭いている自分がいる。
 心のなかも片付いていく感じがする。
ぁ/祐峇愀検兵腓忙纏関係)も、ついでにも片付けたい衝動に駆られる。
ァー里討燭い箸に捨てられないと気分がよくないので、ごみ袋の在庫を切らさないよう、気をつけるようになった。
Α 峪兇蕕っていて片付いていないのは、結局、自分のせいなんだ」ということがよくわかるようになった。

ということで半年間、ほんとうにお世話になりました。
感謝しております。
ありがとうございました。
| 愉快なおともだち | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chara.tokyo-b.com/trackback/1131353
トラックバック
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦 (JUGEMレビュー »)
大澤 茂雄
「でも、私は家が欲しいのっ!!!」
幸せの象徴を求めて家を買うと決意した姉のために、大学生ナナミは果敢に不動産の世界に飛び込んでいく。
が、ナナミがそこで見たものは・・・

異父姉との絆を取り戻す、ひと夏の経験。
愛と感動の不動産ストーリー。

読めば宅建の勉強が楽しくなります。
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
本棚
MOBILE
qrcode