おーさわのチャラチャラ交遊録

東京バツイチ応援倶楽部の大澤茂雄です。
「じょん」と呼んでください。
当倶楽部の活動指針は“愛”と“肉体”のリサイクル活動!
活動するにあたり、まずは仲間を求めんことには!
鼻息荒く、今日もノー天気にちゃらちゃらと行く!!
<< ステキな仙台ツアー。夜明けの4時。 | main | おとなになったボク。いやん見て見てぇ〜!!! >>
好きです。仙台。
今日もいい天気。
仙台の透明な空気感。
クールで素敵!





午前中に、某IT企業さんのデータセンターを見学。
こちらのビルにデータセンターがありまして。



しかしまぁー、キラキラと輝いてます。
朝の透明な光。
そんな感じ。

そんで昼下がり。
昨晩、KENTO'Sで知り合った「ミツルくん&チーちゃん」と落ち合う。

ランチしましょー。
はぁーい。



他人の彼女なんだけど、チーちゃん、すっごくかわいい。
かわいいっていうか、美しいっていうか。
スレンダーな美人です。

あ、今回いっしょに仙台ツアーをしている女子のみなさんもかわいいですよ。
すてきですよ。
ほんと、いつもそう思ってますよ。
注:もしかしたらこれを読んでるかもしれないので、いちおう、書いておこう。

ランチは「お好み焼き&もんじゃ焼き」
そうなってくると、じゃ、ビールでも。
で、なぜか今日は「生ビールが200円」ということなので、そんじゃ、昨日の続きで、じゃんじゃん飲んじゃおうか!!

わぁーい。

飲んで食って、しゃべって笑って。

しかし、ほんとに、シアワセな日々。
これもみなさんのおかげです。
とくに女子のみなさん。



いつもありがとう。
感謝してます。

ホントだってば。

そうこうしているうちに「やべ、もうこんな時間!」
午後3時過ぎ。

ザンネンながら、帰京のとき。
新幹線は、夕方4時過ぎ

仙台駅で、彼らと別れる。

なんか、さびしー。
また会おうね。

「じゃ、こんど東京に行ったとき連絡します」

----おう。ぜひぜひ。新宿のKENTO'Sに行こうぜ。

「わぁーい! お願いしまぁ〜す」

----おう。またドカスカ盛り上がろうぜ!



仙台が好きになりました。
| 愉快なおともだち | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chara.tokyo-b.com/trackback/1131347
トラックバック
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦 (JUGEMレビュー »)
大澤 茂雄
「でも、私は家が欲しいのっ!!!」
幸せの象徴を求めて家を買うと決意した姉のために、大学生ナナミは果敢に不動産の世界に飛び込んでいく。
が、ナナミがそこで見たものは・・・

異父姉との絆を取り戻す、ひと夏の経験。
愛と感動の不動産ストーリー。

読めば宅建の勉強が楽しくなります。
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
本棚
MOBILE
qrcode