おーさわのチャラチャラ交遊録

東京バツイチ応援倶楽部の大澤茂雄です。
「じょん」と呼んでください。
当倶楽部の活動指針は“愛”と“肉体”のリサイクル活動!
活動するにあたり、まずは仲間を求めんことには!
鼻息荒く、今日もノー天気にちゃらちゃらと行く!!
酔狂に生きよう〜!!


桜の季節、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目なもんだから、だるいです。
春眠暁を覚えずっていうんでしたっけね。
なんだか惰眠してます。

と、そんな折り。

本棚から引っ張りだして、チラチラ。

ここらへんが好きです。

成功者になる方法ー自殺をせず、人を殺さない

・・・途中略・・・

私も可能性の薄い話を口にして詐欺者になりたくはない。
しかしたった一つ、誰にでも間違いなく人生の成功者になる方法はある。
それは自殺をせず、人を殺さないことだ。


・・・途中略・・・

受験の失敗、失恋、倒産、天災に遭うこと、どれも大きな損失だが、時間と生きる意欲があれば、不運をカバーして、前以上の幸運を手にすることもできる。
しかし、自分と他人を殺したら、取り返しがつかない。



ということで、さぁきょうも元気にいってみよー♫
| 本が大好き。 | 09:07 | - | - | - | - | ↑TOP
やっぱり旧1号が好き!!


ブラブラ散歩していて、ふっとブックオフに立ち寄ってみたら、「おっ!!」

思わず購入。

旧1号〜2号〜新1号までのお話。

やっぱりね、我々の世代だと、1号と2号でしょ。

1号がケガして、どうっすっかーとなったときに、窮余の策が産んだスタッフの知恵。

ご存知の方も多いでしょうけど、このへんの話が、やっぱりメチャおもしろいです。
| 本が大好き。 | 23:19 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
読書の秋・なんかたのしそう♫


なんか、楽しそう!!
ちょっと研究してみよーかと。
図書館でガシガシ借りてきました。
読んでみまーす。
ご興味のある方、こんどいっしょにアレコレ、アイデア出しでも。
| 本が大好き。 | 23:25 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
考えないシアワセ


前々から読みたいなと思っておりました。
休脳のススメ。
ほほぉ〜。

私たちが失敗する原因はすべて、余計な考えごと、とりわけネガティブな考えことです。

ほほぉ〜。

考えすぎることで、かえって思考が混乱することもありますもんね。

受験勉強の合間に、いかがっしょ!!
| 本が大好き。 | 23:14 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
今日から育てるキッチン菜園


オレもね、たまにはね、こんなことやってみようかと。

小冊子に書いてあるとおりにやってみました\(^o^)/

キャベツの芯を切り取る。
芯を水につける。
すると葉っぱが育ってくる。

春ですね!!
| 本が大好き。 | 23:33 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
食材をペットにしちゃおー


しかしまぁー、ほんと、こういうアイデアを思いつくのってすごいと思いました。

ペットはスーパーでも手に入れられる!!

ほほぉ〜。

食材をペットとして飼育しちゃうっていうことなんだけど、これがまた、おもしろい。
たとえばですね、スーパーで売っていたカニとアサリ。
水槽でのバトルが、へぇー、へぇー、へぇー。
がんばれアサリ!!
結局、食べられちゃうんだけど。

あとね、シャコとか(笑)

オレも飼ってみよー\(^o^)/
| 本が大好き。 | 23:57 | comments(1) | - | - | - | ↑TOP
燃える闘魂!!


タイトルにも惹かれまして\(^o^)/

『逆境を跳ね返す成功の哲学』
ほほぉ〜。

『稲盛経営12ヶ条』
ほほぉ〜。

・・・オレも立派なオトナになろー(笑)
| 本が大好き。 | 23:46 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
女子のヒ・ミ・ツ


へぇー。

女子のこと、あまりよく知らないので、ベンキョーになりまぁ〜す!!
| 本が大好き。 | 23:30 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
仕事に向き合うということ


なるほどね、と思います。


《仕事の迷いが晴れる「禅の6つの教え」》より引用

誰でも50歳を過ぎると、老いと死を意識しはじめる。
あとどれくらい働けるか。
いつまで健康でいられるか。
〜中略〜
いくら頑張っても、あと15年か20年しかないではないかと限界を感じるようになって、あせりがとめどなく・・・(以下、略)


おぉー、たしかに。


《稲盛和夫 常に明るく前向きに「仕事は楽しく」》より引用

京セラを起こし、KDDIを立ち上げた稀代の経営者、稲盛和夫がJAL社員に説き続けた意識改革、中でも「常に明るく前向きに。そして、仕事は楽しく」の真意を知りたいと思った。
その言葉をJALの社員一人ひとりがどのように受け止め、消化していったのかを知りたいと思った。

〜中略〜

仕事がない、仕事がおもしろくない、仕事をやっていても先が見えない。
日本中で不満がくすぶっている。
だからこそ、JALで何が起こったのか、稲盛がなにを起こしたのかを伝える意味があると確信している。(以下、略)


おぉー、たしかに。
| 本が大好き。 | 23:48 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
愛おしのデボネア


前々から読みたいな〜って思ってました。
デボネア・ドライブ。
ついに入手しまして\(^o^)/

旅に出たいなぁ〜。

-----------------

目指すは、遙かなる“津軽”

エチゼンくんとモモヤマさん、
マリちゃんと会長さん。

不思議にアヤシく素敵な仲間が、
不思議にアヤシく素敵な日本をドライブする。

ファンタスティック・ロード・コミック。
みんなが待っていた、誰も見たことのない、
懐かしくて新しい、「旅」が始まります。

-----------------

このね、デボネアっていがね、いいです。
乗りたいなぁ〜デボネア。



・・・・っていうか、たいていの人はデボネアっていう車種、三菱自動車なんだけど、知らないかも(笑)。

かつて友人が、ツートンカラーのアメ車風にペイントしたデボネアを持っていて、それに何回か乗ったことがあったなぁ〜。

環8のイエスタディー(・・・知らないだろうなぁ〜)とかに行ったりしてました。

25年くらい前の話なんですが。

そんで当時、バイクで日本一周の旅に出かけたりしてまして。

そんな懐かしさもあって、たっぷり堪能中させてもらってます。
| 本が大好き。 | 00:26 | comments(2) | - | - | - | ↑TOP
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦 (JUGEMレビュー »)
大澤 茂雄
「でも、私は家が欲しいのっ!!!」
幸せの象徴を求めて家を買うと決意した姉のために、大学生ナナミは果敢に不動産の世界に飛び込んでいく。
が、ナナミがそこで見たものは・・・

異父姉との絆を取り戻す、ひと夏の経験。
愛と感動の不動産ストーリー。

読めば宅建の勉強が楽しくなります。
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
本棚
MOBILE
qrcode