おーさわのチャラチャラ交遊録

東京バツイチ応援倶楽部の大澤茂雄です。
「じょん」と呼んでください。
当倶楽部の活動指針は“愛”と“肉体”のリサイクル活動!
活動するにあたり、まずは仲間を求めんことには!
鼻息荒く、今日もノー天気にちゃらちゃらと行く!!
リングサイドで、プロレス!(^^)!
夜、プロレスを観に行く。

「こんどは西川口の会場よ。」と“もうひとつの家族(母親)”から言われまして。

プロレスも楽しいけど、子どもたちにも会いたいし。

ということで、高3男子、中3女子、小2男子&母親とプロレス観戦。

暗黒プロレス組織「666(トリプルシックス)」の若手主体のブランド、YOUNGプロレスわっしょい!

『第8回YOUNGプロレスわっしょい!』
蕨・isamiレッスル武闘にて開催。


【暗黒プロレス組織“666”とは】

webサイトより引用

パンク界のカリスマレーベル「殺害塩化ビニール」の社長"The CRAZY-SKB"と、プロレス界唯一の耽美派ゴシックレスラー"怨霊"がついに手を組んだ!

次から次へと巻き起こる涙!・絶叫!・興奮!・爆笑!

常に暴動寸前の体感型ジェットコースター・エンターテイメントプロレス・フロム・あの世!

最凶で最狂な暗黒プロレス組織“666”を、キミはもう体験したか?!



今回は、若手主体の興業だから、もう、スピーディーでスリリング。





超ド迫力のリングサイド。
汗が飛び散る。
快汗。

そして場外乱闘。
場内コーフンの極致。





おもしろかったねーーー!(^^)!

宮本裕向選手と、記念撮影
かっちょいいー。
オレもプロレスラーになりたい。



今日も楽しかったです。
ありがと。



あ、そうそう。
今日は「バラモン兄弟」は出場してないけど、こんどは、バラモン兄弟が出るプロレスに行きたいなぁ〜。



【連絡事項】

星村氏、これ観てね。
こんな感じの試合になります。

注:女子は見ない方がいいと思います。

バラモンの裁きを受けよぉ〜

見どころ

0:51⇒「オレたち、虫に慣れたぞ」
2:31⇒ 大量のザリガニ
2:32⇒ 大量の芋虫
3:11⇒ おーさわ注「決して見ないでください」


| 愛と正義の味方 | 23:59 | comments(2) | - | - | - | ↑TOP
思い込んだら、試練の道を〜♪ そして行方知れん。
ここのホテル、朝ごはんが美味い。

和食・洋食のバイキング形式なんだけど、なんていうのかな、素材がいいということなんでしょうか、アジの開きひとつとっても肉厚ジューシー。

温泉も気持ち良かったし。

で、そして今日も真夏の陽ざし。
強烈な夏。

まさにリゾートホテルで、いまの“真夏”の三浦海岸ももちろんいいんだけど、あえてシーズンオフにこそっと来てみたい気もします。

注:今回の研修中、結局我々は1回もビーチには行けませんでしたが。

そういえばその昔、えーと、何年くらい前だろうか。
バツイチを謳歌していた時代だから10年くらい前か。

季節はずれの、千葉県九十九里のペンションに、男女入り混じって泊まったなぁ〜、なんてことを思い出す。

王様ゲーム。
泥酔の快感。
あぁ、あのときオレは、死ぬほどシアワセであった。


・・・・・・・と回想していたら、

はい。研修開始。

まずはカラダを動かせ!!!!

いきなり激しいダンス。

きょえー。
ついていくのに精いっぱい。

カラダにがつんと刺激。
脳もカラダの一部。
筋肉が感情を作る。

自分で作った限界をいかに超えるか。
もっとも、限界自体は自分の幻想なんだけどね。

というようなことに取り組み、今日も朝から夜まで、いろんなセッションに取り組んだのでありました。


ふー。


夜9時ごろの京浜急行で帰京。


あー、なんか今日はよく眠れそう!(^^)!
| 愛と正義の味方 | 23:50 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
真夏。全開バリバリ。三浦海岸。
夏でぇ〜す。
暑いでぇ〜す。
でも、夏は暑くて熱いほうがいいでぇ〜す。

ということで、我ら一行(参加者)は三浦海岸。





わぁーーーっ
真夏の太陽。
ガンガンの夏。





ビーチに向かうカップルや家族連れ。
みんないい顔をしています。
たのしそうです。

とりあえず、集合場所に向かいました。
我ら一行の、ホテルはここ。







午前11時に全員集合。

総勢50名くらい。

ホテルから、海が見えました。



その後、無常にカーテンが閉まる。


ということで、1泊2日の研修。

自己啓発&ビジネスパワー系研修を受ける。

初日は午前11時30分〜午前0時

明日の二日目は午前9時〜午後7時


さて、研修開始。

ガッツンガッツン。
ドッカンドッカン。
うぅぅぅーー(涙)


というような感じで、とりあえずパワーがついたかな。

よっしゃーっ!!!

とかなんとか、やっとこさっとこ前に進めたような感じ。

午前0時に研修が終わってから、今回、初対面なんだけど仲間になったみなさんとアレコレ語り合ってたら午前2時。
| 愛と正義の味方 | 23:48 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
人生の夏。華やかさ。そして終わりの切なさ。
都内某所で、自然を愉しむ。



そうなのだ。
オレはガーデニングをしたい。
畑を耕して、おいしい野菜を作るのだ。

夏はきゅうり。トマト。なす。
おいしい夏野菜をめしあがれ。

・・・・なんちゃって。







どちらかというと定点観測。


ちなみに6月の時点だと、こんな感じだった。





スゲーよね。
あっという間に、いい感じの畑になってしまってます。


それにしても暑い。

でも、夏は暑いほうがいいっすよね。

思い返してみれば、小学生だったころ。
少しでも夏を楽しもうと、プールに行ったり、親にどっかに連れて行ってもらってたよなぁ〜。

たとえば花火。

夏の風物詩である花火。

どどぉーーーんとド派手にうちあがって、そしてパッと消えてしまう。

夏の華やかさ。
そして終わりの切なさ。

人生もそれとおなじで、いつか消えてなくなる。

だからこそ。

人生の夏も、思いっきり暑く、そして熱く。



今年の夏も、そう過ごしたいです。


そしてさ、意外とさ、夏の終わりは、急に訪れる。
| 愛と正義の味方 | 23:34 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
ねぇ、流れ星に乗ってみたいかい?
うぅ〜
なんか、具合わるい。

手元にタミフル。



へぇ〜、はじめて見ました。

そっか、これかぁ〜。





これを服用して、ウィスキーでもガブ飲みしちゃおうっかなぁ〜。



きっと、どっかに飛んでいけそう。

キャハ。

よし、流れ星に乗ってみよう。

香坂みゆき/流れ星 youtubeより

パソコンの方は以下
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


君 流れ星に乗ってみたいかい?
いまはまだ 子どもすぎるから
君 大人になった この日まで
ぼくの 船は岸辺につないでおくよ

君 流れ星に乗ってみたいかい?
願いごと ひとつ 届ければ・・・
君 大人になったふたりなら
いますぐ 船を浮かべて 漕ぎだし行こう

あいかわらず、こういう歌詞(世界観)が好きです。

しかしまぁほんと、すごい歌唱力。
うまいっすよねぇ〜。


で、よし「漕ぎだし行こう」と街を歩いていたら、

おっ、なんだこのポスター。

ゆきずり愛の街、東京



そっかぁ〜
ゆきずり愛かぁ〜。

都をあげて、そうしたことを奨励しているとは思わなかった。
話がわかるなぁ〜。
さすが、東京!




ゆずり愛でした。


| 愛と正義の味方 | 23:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
えっ! 101歳祖母、緊急入院! その2
なんだかよくわけがわからんまま年が明け、その後に入った情報によると、どうやら101歳祖母は自宅に帰りたかったみたいで、看護(介護)が手薄になったときを見計らい、点滴の針を引き抜き、脱走した模様。

えー、現地の状況はいかがでしょうか?

はい、こちら現地です。

あ、あけましておめでとうございます。

あ、今年もよろしくお願いします。

で、どうでしょう。そちらの状況は。

はい、えー、身柄ですが、院内で確保とのことです。

無事ですか?

はい、無事に保護された模様です。



じいちゃん(オレの親父)のコメント
⇒『101歳だから、そんなに遠くには行けないと思った。』

ばあちゃん(オレのお袋)のコメント
⇒『自分の携帯電話の使い方がわからなくて心配だった。』

“5歳女児”のコメント
⇒『だっそうってなに?』
| 愛と正義の味方 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
えっ! 101歳祖母、緊急入院!
101歳祖母、緊急入院との一報が入る。
詳細はよくわからん。
が、断片情報を拾い集めると、どうも、食事ができなくなったらしい。

・・・・衰弱したのだろうか。

こないだ、12月のはじめに会いにいったときは元気だったのに。


携帯電話がつながるところにいてほしい、との旨。



で、その後、続報が入る。



脱走。



・・・・・はっ?





なんですかあ〜。


【今年を振り返って】
しかしまぁー、いろんなことが起きますねぇ〜!(^^)!
| 愛と正義の味方 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
バスを走らせよう、という企画
ミニバスっていうんでしょうか。
コミュニティーバスかな?

浅草界隈だと「めぐりん」っていうんでしたっけ?
そういうバスを地元で走らせようという動きがあって、
その会合(勉強会)が定期に開催されている。
今宵も会合があって、参加。
じぶんとしては2回目の勉強会。

どういうルートかで白熱。


「自治体(区)はカネを出さない」というのがポイントで、
つまり赤字補填はせず。
なので、スタンスとしては
「みなさん、ちゃんと儲かるように運営してね」


はたして地域住民はまとまることができるのでしょうか。
いちおう「走らせよう」という方向でまとまっているのだが。

【今宵、わかったこと】
声のでかい人(大声の人)の意見が通る。
| 愛と正義の味方 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
オススメ♪
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦
宅建受験小説 女子大生ナナミの挑戦 (JUGEMレビュー »)
大澤 茂雄
「でも、私は家が欲しいのっ!!!」
幸せの象徴を求めて家を買うと決意した姉のために、大学生ナナミは果敢に不動産の世界に飛び込んでいく。
が、ナナミがそこで見たものは・・・

異父姉との絆を取り戻す、ひと夏の経験。
愛と感動の不動産ストーリー。

読めば宅建の勉強が楽しくなります。
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
本棚
MOBILE
qrcode